ホワイトニングよくあるQandA

Q1:ホワイトニングにはどんな種類がありますか?

ホワイトニングは、大きく分けて3種類あります。

歯科医院で行うオフィスホワイトニング・ご自宅でご自身で行うホームホワイトニング・この2つの両方を行うデュアルホワイトニングです。

オフィスホワイトニングでは高濃度の薬剤を使用することができますので、1回の施術で白さを実感しやすいです。ただし、オフィスホワイトニング単品では後戻りしやすいことが特徴のひとつです。

ホームホワイトニングは、ご自身のペースで自宅で気軽にホワイトニングが行える方法です。歯の質や黄ばみの濃さにもよって異なりますが、効果を実感して頂くまでに約2週間~1ヶ月ほどかかります。

オフィスホワイトニングに比べてじっくりと色素を分解していく方法になります。

この2つを同時に行っていくデュアルホワイトニングは、白さが上がりやすく後戻りしづらいことが特徴です。短期間にしっかり白さを実感したい方や、ホワイトニングの限界値まで白さを上げられたい方にもおすすめの方法となります。

Q2:ホワイトニングで一度白くなった歯はもとにもどりますか?

一度ホワイトニングで白くなったお色は永久的なものではく、徐々に多少の後戻りが生じます。

ホワイトニング終了後も定期的なホームホワイトニングを行うことで、色持ちが良くなります。

特に嗜好品にコーヒーや紅茶・タバコ等がある場合、比較的色戻りが早くなります。

当院では約3ヶ月~半年ほど経ったころに、オフィスホワイトニングをお得に受けられるフォローアップを受けていただくことをおすすめしております。

フォローアップではホームホワイトニングに比べて一回で白さが上がりやすく、定期的なフォローアップとホームホワイトニングの併用によって白さを維持しやすくなります。

白い歯を長くキープするためには、ホワイトニング終了後の定期的なメンテナンスが重要です。

Q3:詰め物や被せ物が入っている歯にもホワイトニングはできますか?

詰め物や人工的につくられた被せ物は、ホワイトニングでは白くすることができません。詰め物・被せ物を白くされたい場合には新しく詰め直し、またはお作り直しをする必要があります。

また、例えば詰め物や被せ物はそのままで、ほか天然歯にホワイトニングを行うとお色に統一感がなく不自然な印象になってしまうことがあります。

このような場合は、ホワイトニングをしたご自身の歯の白さに合わせて新しく詰め直しやセラミックの被せ物をお作り直しすることで、全体としてナチュラルな美しいお口もとに仕上げることができます。

詰め物・被せ物のお色とまわりの歯のホワイトニングについても、無料カウンセリングで詳しくご相談いただけます。

Q4:ホワイトニングで歯はどのくらい白くなりますか?

ホワイトニングで得られる白さには限界値があります。天然歯の持つ黄色味をホワイトニングで完全になくすことはできません。

 ホワイトニングの限界値のお色味は、相手に「明るめのナチュラルな白さ」といった印象を与えるくらいの白さです。陶器のような真っ白な白さではありませんが、自然な範囲内でしっかり歯を白くすることができます。

 ホワイトニングでどれくらい白さを上げられたいかは、患者さまによって異なります。まずはシェードガイド(色見本)で白さの目安をご確認いただき、ご希望の白さをお伺いしたうえで最適なホワイトニングコースをご一緒にお選びいたします。

Q5:テトラサイクリン歯ですが、ホワイトニングで白くなりますか?

テトラサイクリン歯の場合、ホワイトニングで完全にお色やしま模様を改善することは難しいです。ただし、軽度のテトラサイクリン歯の場合には、テトラサイクリン歯特有のお色をある程度目立たなくすることができます。

テトラサイクリン歯特有のしま模様をホワイトニングで完全に消すことは出来ませんが、歯のお色がトーンアップすることでしま模様をある程度目立たなくすることはできます。

テトラサイクリン歯は通常の歯に比べると、ホワイトニングで白さが上がりにくいです。そのためしっかり白さを実感いただくために、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用したホワイトニングコースをおすすめさせていただくことが多いです。

また、歯の表面が濃いグレーや青味がかかったグレー色で、しま模様もはっきりとあるような重度のテトラサイクリン歯の場合、ホワイトニングでの改善が難しいです。重度のテトラサイクリン歯の場合には、ラミネートベニア治療やセラミック治療をご提案させていただくことがございます。

Q6:矯正治療と一緒にホワイトニングはできますか?

取り外しのできるマウスピース矯正とホワイトニングを併用することができます。マウスピース矯正は、透明なマウスピースを装着することで歯並びを改善する矯正治療です。

マウスピース矯正で使用中のマウスピースにホームホワイトニング用のジェルを塗布することで、ご自宅でも歯を白くすることができます。また、マウスピースは簡単に取り外しができるため、オフィスホワイトニングを受けていただけます。

歯並びの状態やどのくらいの期間で治療をしたいかなどによっても、おすすめの矯正治療が異なります。ホワイトニングと矯正治療のご相談もご一緒に可能ですので、まずは無料カウンセリングでご相談ください。

Q7:ホワイトニング歯磨きを使っても歯が白くなりません

薬局などでお手軽に購入できるホワイトニング用歯磨き粉は、歯の表面に付着した歯垢、着色汚れを落とし本来の白さに戻す目的のものです。

お茶やコーヒー・赤ワインなどをよくお飲みになる方や、喫煙される方は歯の表面に着色汚れが付着しやすく、着色汚れが取り除かれることで元の白さを取り戻すことができます。

しかし、ホワイトニング歯磨き粉の場合、もとの歯以上の白さにすることはできません。

歯科医院で行うホワイトニングの場合もとの歯以上の白さを目指すものになりますが、ホワイトニング歯磨き粉の場合はニュアンスが異なります。

恵比寿本店

住所:東京都渋谷区恵比寿1-8-1 サン栄ビル8F
診療時間:11:00~21:00
※毎年12/30~1/3休診

LUMINE新宿店

住所:新宿区西新宿1-1-5 ルミネ新宿1-8F
診療時間(平日):11:00~21:30
診療時間(土日祝):10:30~21:30
※年中無休(元旦のみ休診)

LUMINE有楽町店

住所:東京都千代田区有楽町2-5-1 ルミネ有楽町1-8F
診療時間:11:00~21:00
※年中無休(元旦のみ休診)

Copyright© whitewhite All Rights Reserved.