ホワイトニングで歯が白くなる仕組み

加齢などにより歯が黄ばむ原因と、ホワイトニングによって歯が白くなる仕組みについてご紹介いたします。

歯が黄ばむ原因とは

WHITENING MECHANISM

歯が黄ばむ要因

年を重ねることで歯が黄ばんでくる原因は、大きく分けて二つあります。

ひとつは、歯の表面の「エナメル質」とその内側にある「象牙質」によって起こる内的要因です。もうひとつはタバコやコーヒー・濃い色の食べ物による外的要因があります。

歯が黄ばむ内的要因

歯の表面のエナメル質が歯ぎしりや誤ったブラッシング圧などで起こる「摩耗」によりだんだんと薄くなっていきます。

また、生えたての歯の象牙質はクリーム色をしていますが、加齢とともに象牙質は黄色~茶色に変色していきます。

摩耗により薄くなったエナメル質から、加齢に伴って濃い色に変色した象牙質が透けて見えることで、歯が黄ばんでみえるようになります。

歯が黄ばむ外的要因

タバコや飲食物に含まれるポリフェノール・カテキンなどの成分によって歯が着色しやすくなります。

(着色:ステインが付きやすい成分例)

成分含まれる食品・嗜好品成分含まれる食品・嗜好品
タールタバコクロロゲンコーヒー
カテキン紅茶、緑茶クルクミンカレー(スパイス)
アントシアニン赤ワイン、ブドウカカオポリフェノールチョコレート、ココア

タールの色はもともと黒色ですが、歯につくと黄ばみの原因になります。

ポリフェノールは健康にも良い成分ですが、着色やこびりつきにつながりやすいため摂取の仕方には気を付けましょう。

ホワイトニングで歯が白くなるメカニズム

WHITENING MECHANISM

ホワイトニングで歯が白くなる仕組み

ホワイトニングにより歯が白くなる作用は、ホワイトニング剤の成分である「過酸化水素」と「過酸化尿素」の化学反応によって起こります。

歯の表面に塗布したホワイトニング剤が色素(有機性着色物質)を分解して、低分子の無色物質となることで漂白作用がはたらき歯を白くします。

過酸化水素

主にオフィスホワイトニングの薬剤に含まれている過酸化水素には、内部に定着した色素を分解して漂白するはたらきがあります。

特にオフィスホワイトニングに使用される過酸化水素は高濃度の薬剤のため、短時間で白さを実感できます。

過酸化尿素

主にホームホワイトニングで使用するホワイトニングジェルに含まれる過酸化尿素は、過酸化水素の約3分の1程度の濃度なのでご自宅でも安心・安全に使用することができます。

オフィスホワイトニングに比べるとホワイトニングの効果は緩やかですが、くすみや着色の原因をじっくりと分解してくれるため継続して使うことで色戻りが起こりにくく、白さを長持ちさせてくれる特徴があります。

ホワイトニングによるマスキング効果

WHITENING MECHANISM

ホワイトニング説明風景

ホワイトニング剤から発生する活性酸素は、エナメル質の表層にある「エナメル小柱」の構造を角状から球状に変化させる作用もあります。

エナメル小柱が角状だと光が透過しやすいため、象牙質の色が透けて見えてしまい歯が白くみえません。

一方、エナメル小柱が球状に変化することで光が乱反射し、象牙質の色を隠すので曇りガラス(マスキング)のような効果を得ることができます。

ホワイトニングによる「漂白作用」と「マスキング効果」の二つの効果により、ホワイトニング後の歯は白く透明感のある仕上がりになります。

ホワイトニングの効果をより引き出すもの

WHITENING MECHANISM

ホワイトニング前のデンタルクリーニング風景

喫煙、色の濃い飲食物を控える

ホワイトニング直後は歯の表面が乾燥状態となっており、安定するまで約48時間程かかります。その間は通常よりも飲食物などの色が付きやすくなります。

ホワイトニングの効果をより実感して頂くためにも、安定するまでの間は喫煙や色の濃い食べ物、飲み物は控えていただくことをお勧めいたします。

難しい場合は、喫煙や飲食の前後にお水でお口の中をゆすぎ、なるべく早めに歯磨きをすると色の吸収のリスクを下げることができます。

デンタルクリーニング

ホワイトニングを行う歯の表面にステインや歯石が付着している場合、充分なホワイトニング効果を引き出せなくなります。

汚れのないきれいな歯面にすることで、歯の内部にまでしっかりと薬剤が浸透し漂白作用が働いてくれます。

ホワイトニング前にしっかりとデンタルクリーニングを行うことが、ホワイトニングの効果を充分に発揮することにつながります。

ハイドロキシアパタイトトリートメント

強いブラッシングや歯ぎしりなどにより、歯の表面にはミクロ単位の凸凹な傷が蓄積されていきます。

歯とほぼ同じ成分の「ハイドロキシアパタイト」をトリートメントとして取り入れることで、ミクロ単位の傷を埋めていきます。

歯の表面が滑らかになり、汚れや着色がつきにくくなります。

無料カウンセリングでご相談ください

MATOME

ホワイトニングに対する考え

オフィスホワイトニングで使用する「過酸化水素」とホームホワイトニングで使用する「過酸化尿素」を併用することで、後戻りを少なくし長期的に白く美しい歯を維持することができます。

ホワイトホワイトでは、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用したホワイトニングコースを3種類ご用意しております。

白さへのご希望や期間に合わせてご一緒に最適なコースをご一緒にお選びいたしますので、まずは無料カウンセリングでご相談ください。

恵比寿本店

住所:東京都渋谷区恵比寿1-8-1 サン栄ビル8F
診療時間:11:00~21:00
※毎年12/30~1/3休診

LUMINE新宿店

住所:新宿区西新宿1-1-5 ルミネ新宿1-8F
診療時間(平日):11:00~21:30
診療時間(土日祝):10:30~21:30
※年中無休(元旦のみ休診)

LUMINE有楽町店

住所:東京都千代田区有楽町2-5-1 ルミネ有楽町1-8F
診療時間:11:00~21:00
※年中無休(元旦のみ休診)

Copyright© whitewhite All Rights Reserved.